しみ・肝斑
しみ、肝斑

シミ

シミの治療は正しい診断から。20年間のシミ治療の実績があります。
20年前のシミ取りのレーザー機は現在のレーザーとは比べ物にならない精密度も治療効果も低いものでした。ですから、1つづつのシミをすべてしっかりと診断しなくては逆に濃くなったり、効果の出ない方が増えてしまうため肌を常に診て、顔全体に沢山出てるシミの中でもこれは何のシミというようにそれぞれ正確に診断して、治療を行わなくてはなりませんでした。その経験と治療症例数のおかげで今も患者さんのお顔全体にあるシミ・・ほとんどが多くの種類のシミが混在してるため1つづつ診断して、レーザーの選択・パワー設定・照射技術により、患者さんひとりひとりのお肌に合わせてオーダーメイドで照射させていただいてます。それにより治療効果が上がります。また、シミの種類により予防法やメンテナンスも異なります。他院で治療効果が出なかった方も是非当院のシミの治療実績30,000症例以上の診断のスペシャリストにゆだねてみてください。

肝斑

肝斑の治療は正しい診断から。20年間の肝斑治療の実績があります。
肝斑はシミの一つです。肝斑のできやすい部位は頬骨の部分で紫外線の影響を最も受ける部分ですので、他の種類のシミと一緒に混在していることが多いのです。以前は肝斑を治療できるレーザーはありませんでしたが数年前からQ switch YAGレーザーのトーニングという照射が開発されレーザーで肝斑治療が可能になりました。肝斑・シミを正確に一つづつ診断してそれぞれの状態に応じた、レーザーの選択・パワー設定・照射技術により、患者さんひとりひとりのお肌に合わせてオーダーメイドで照射することで、治り方が変わってきます。
また男性からはくすみと思って気付かれないような部分まで、女性目線でもしっかり見ていくので肌をきれいと思われるところにまで持っていきます。肝斑は出なくさせる方法はありませんが、出てない状態をずっとキープさせることはできます。